沖縄観光,沖縄旅行,沖縄おすすめ

モリマーリゾートホテル

MENU
モリマーリゾートホテル

モリマーリゾートホテル

ビーチリゾートモリマーに宿泊して来ました。

 

敷地内に2棟建っていて、

 

1.本館の方がモリマーリゾートホテル

 

2.新館の方がビーチリゾートモリマー

 

になっています。

 

 

今回は、新館のビーチリゾートモリマーに宿泊しました。

 

ビーチリゾートモリマーの方は、
駐車場が少ない上に、

 

駐車場からフロントまでは結構な階段で降りなければなりませんので、
雨が降っていなければ本館のモリマーリゾートホテルの駐車場に停めて、
歩いて移動した方が良いと思います。

 

 

ホテルというよりは、
「マンション」という感じでした。

 

 

2LDKのマンションで、
綺麗で、めちゃくちゃ広いです。

 

 

私が泊まった部屋は、
バスルームとトイレが2個ずつついていました。

 

 

その内の1個は、オーシャンビューでした。

 

 

部屋も、リビングと2部屋あり、
ベッド(シングル)も4台でした。

 

 

小さなお子さん連れや、
長期滞在にはとてもオススメのホテルです。

 

 

目の前にはプライベートビーチがあります。

 

 

監視員は配置されていません。

 

 

潮が満ちていれば砂浜が出て来ますが、
潮が引いていれば、地面が岩になりますので、
海で遊ぶ場合は、マリンシューズが必要になります。

 

 

フロントでも販売していますが、(大人用も子供用も)
価格設定は高め(2,000円オーバー)ですので、

 

サンエーとかスポーツ店では1,000円くらいで買えますので、
持参した方が良いでしょう。

 

 

シュノーケリングも出来、
熱帯魚を見る事が出来ますので、
楽しいです。

 

 

ヤドカリやカニもすぐに捕まえられます。

 

 

プールはありません。

 

 

海遊びメインの子連れファミリーや、
海辺でゆっくり過ごしたい方にオススメのホテルです。

 

 

海水浴を楽しんだり、
生き物を捕まえたり出来るという部分で、

 

オンザビーチルーと同系のホテルですが、

 

建物の立派さや立地(アリビラやむら咲むら、残波ロイヤルの近く)の面において、
こちらのビーチリゾートモリマーの方に軍配があがります。

 

モリマーリゾートホテル
海の方から見たホテル外観。

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
海の方から見たレストラン外観。

 

モリマーリゾートホテル
駐車場からフロントまでは、この階段を降りなければなりません。

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
リビングです。

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
2ベッドルーム@

 

モリマーリゾートホテル
2ベッドルームA

 

モリマーリゾートホテル
バスルーム@

 

モリマーリゾートホテル
バスルームA オーシャンビューの方

 

モリマーリゾートホテル
バスルームからの眺め

 

モリマーリゾートホテル
べランダ

 

モリマーリゾートホテル
ベランダからの眺め

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
サンセットも。

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
潮がひいてる時の海はこんな感じで地面が岩場になっているので、
マリンシューズが必要です。

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
潮が満ちている時の海は、砂場になりますのでハダシで遊べます。

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
ヤドカリもこんなに捕まえました(笑)もちろんこのあとリリースです。

 

モリマーリゾートホテル
この通路を通ってレストランへ。

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
オープンデッキもあり、良い雰囲気です。

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル

 

モリマーリゾートホテル
朝食はこんな感じです。

 

公式サイトはこちら

 

 

 

モリマーリゾートホテル